4 点

canonのlレンズをメタボーンズのマウントアダプター(metabones(メタボーンズ)mark iv)を使って、ソニーのカメラ「α7r iii」に取り付け、その際の「瞳af」の動作をチェックしている動画に驚きの声が上がっているようです。 瞳afとは. 瞳af: 4k30p: 4k30p 瞳af: ピクチャープロファイル: なし: なし (pp1-pp10) s-log2,3. hlgなど: ピクセルシフトマルチ撮影 なし なし: 2億4008万画素 (4枚/16枚) インターバル撮影 ダブルスロット: 両方ともuhs-ii対応 両方ともuhs-ii対応: lan端子: 1000base-t: 100base-tx wi-fi ポートレート撮影では、瞳に正確にピントを合わせることが重要です。ソニーのαカメラは瞳に正確にピントを合わせられるよう、瞳af機能を備えています。

カスタムキーの [瞳af] カスタムキーに [瞳af] を割り当てて使用することもできます。キーを押している間だけ瞳にピントを合わせることができます。 [フォーカスエリア] の設定にかかわらず、一時的に画面全体で瞳afを使用したいときに便利です。 「α7r iii」は像面位相差afが399点(aps-c時は225点)でしたが、「α7r iv」は567点(aps-c時は325点)に向上しました。「α7r iv」は動画時のリアルタイム瞳af(動物の瞳afは不可)にも対応しました。どちらもコントラストafは425点です。 再押し瞳afとか、瞳afモードとかにしてくれれば使い勝手が良くなるのに。 瞳afの精度は非常に良いと思います。 レンズにフォーカスホールドボタンがあれば、そこに瞳afを割り当てると 使いやすいと思います(^^) 書込番号:19379641. しかし瞳AFはほとんど認識せず。AFは激遅。 Sonar 55mm F1.8は正常に合焦し瞳AFも認識率高し。しかし思ったほどには端の方で認識せず。片目のみをファインダー内に入れた場合は全滅。 Planar 50mm F1.4は、やや瞳AF認識率が高いような気がする。 α7r iv 試し撮り! 展示機として届いたばかりのデジタル一眼カメラ α7r ivで試し撮りに行ってきたのですがとても大きな感動を得ました。AF性能、6100万画素の高画質、ファインダーの見えやすさ、グリップが大きくなったことによる扱いやすさの向上。