低用量ピルのルナベル(フリウェル)を3年間飲み続けた結果; 副作用や注意点; まとめ; 一時的に生理を止める・ずらす. 生理をコントロールする薬は市販されておらず、産婦人科に行かないともらえなかったので、地元の産婦人科に行きました。

次の生理が来るまで、ピルは飲まない; という指示をもらい、私の初ピル副作用体験は終了しました。 その後、オーソm21に変更してもらい飲み始めましたが、副作用はでませんでした。 避妊や生理痛の改善など、様々な効果が期待できる「低用量ピル」。最大限の効果を得るためには、適切に服用することが不可欠です。そこで今回は、低用量ピルの飲み方や飲むタイミング、飲み忘れたときの対処法などをご説明します。 低用量ピルとは? 生理痛が酷すぎて失神した私は、産婦人科でピルを処方してもらいました。その名も「ヤーズフレックス配合錠」。なんと生理を最大4ヶ月止めることができます。効果に半信半疑だったのですが、1ヶ月のみ続けたので、効果をブログにまとめたいと思います。