Title: 就業規則の作成のポイント Author: YSTKB Created Date: 3/22/2018 11:02:06 AM

2.無期雇用派遣社員は、この規則および雇入れに際し会社が交付する「派遣労働者雇入通知書(兼)就業条件明示書」において明示する就業条件等を遵守し、業務命令に従い自己の業務に専念し、作業能率の向上に努めるとともに互いに協力して職場の秩序を維持しなければならない。 第2 派遣会社には、一般の業種の会社が作成する就業規則とは別に、派遣社員のための就業規則が必要になります。いうまでもなく派遣社員には派遣社員特有の雇用管理が必要であり、会社を設立したときどこかでもらったような雛形就業規則ではまったく役に立ちません。 2.使用者は、派遣スタッフの雇用保険の加入について、派遣労働者就業条件明示書および雇入通知書により通知する。 第8条(労働条件の明示) 使用者は、採用に際しては、派遣労働者就業条件明示書、労働条件通知書およびこの規則の写しを交付して、採用時の労働条件を明示するものとする。 派遣元事業者のための就業規則の作成のポイント (その1(PDF:2,833KB)) (その2(PDF:2,710KB)) (その3(PDF:2,459KB)) (その4(PDF:3,081KB)) (その5(PDF:2,088KB)) 照会先 こちら. 従業員が常時10人未満で就業規則届出義務の無い事業所は? 労働者派遣事業関係業務取扱要領によると、” 当該取扱いの記載された就業規則(労働基準法第 89 条第1項第2号。以下同じ。 「派遣先」という)に派遣され、その指揮命令をうけて就業する者をいう。規則の適用は雇用契約を締結した日からとする。 (遵守の義務) 第03条 会社およびスタッフは、この規則を遵守し、その職務を誠実に遂行しなければならない。 第2章 人 ¦ 派遣元事業者のための就業規則の作成のポイント .