漢字検定2級の問題です。 熟語の構成について。「頻度」はなぜ‘‘ウ”なのですか?解答お願いしますm(._. 彙使用頻度の影響が観察されるはずである.

・二字熟語の上下の関係を選択肢の中から選ぶマークシート式。 書き問題でなくて、配点2点は美味しい。 傾 向 : ・熟語の構成の選択肢は以下の5パターン。 ア.同じような意味の漢字を重ねたもの (岩 … 使用頻度が高く社会でよく使われている漢字で,熟語を構成する力が高いものを中心に選定されました。 「改定常用漢字表」(平成22年6月7日 文化審議会答申)の「Ⅰ 基本的な考え方」は,国語分科会が常用漢字を選定した際の判断基準として,次のような観点を挙げています。 熟語の構成で「邦画」はどれにあたりますか?ア,同じような意味の漢字を重ねたものイ,反対または対応の意味を表す字を重ねたものウ,上の字が下の字を修飾しているものエ,下の字が上の字の目的語・補語になっているものオ,上の字が下 四字熟語が分類できるのは、漢字や熟語が組み合わさってできたからだと考え られる。なぜならば、漢字や熟語にも意味がありそれが結びついているからだ。 そして、熟語には構成が元々あるからだ。 字熟語全体の特性(例 えぼ漢字二字熟語の頻度)の み ならず,当 該熟語を構成する要素である漢字の特性 が,そ の語彙判断に及ぼす影響について検討がなされ てきた(例 えぼ廣瀬, 1992;佐 久間・伊藤・笹沼, 1989).本 研究では漢字二字熟語を構成する2つ の漢 また,漢字の認知処理における形態素レベルの主な 影響要因としては,書字的複雑性(画数),漢字使用 頻度,漢字熟語構成数(ある漢字がいくつの熟語で使 用されるか)な どが考えられる.その中でも,写字時 至急教えてください。漢検2級の熟語の構成の問題でわからないものがあります。「弾劾」が何故、「ア同じような意味の漢字を重ねたもの」になるのか教えてください。回答お願いします! だん【弾〔彈〕 … )m ウが何かはわかりませんが熟語の構成としては頻度は繰り返し起こる度合のことだから上の字が下の字を修飾しています