Bluetoothマウスやキーボードをパソコンにつないで作業していると、接続がよく切れるという謎の原因に悩まされる場合があります。また、ペアリングしたにも関わらず、いつのまにか接続が切れていてペ … Windows10(bootcamp)でBluetoothマウスがペアリングできない Mac(bootcap)でWindows10を使っています。 Bluetoothマウスは2個使ってみて、MS バッファロー製ともMacでは使えて、Windows10では両方ともペアリングが失敗します。 Bluetooth技術は、現代の生活のいたるところで使われており、からまるケーブルとの戦いにおいては必要不可欠なツールとなっています。とはいえ、Bluetoothは気難しいことでも有名です。ノートパソコンやスマートフォンをBluetooth 2018年度版BootcampでWindows10.

ASUSのTransBook H100TA(T100TA)で、ロジクールのBluetoothマウスM557を使ってます。サイズもコンパクトで電池も長持ちするのでお気に入り。USBマウスと違ってレシーバーが無いので、最初に一回だけペアリングすれば良いんですが、しばらく使っていると接続(ペアリング? またOSXでは接続が切れることはないのでBluetoothのチップセットなどの物理的な障害であることも可能性として除外できた。 となると Windowsの問題かBootCampの問題か。 Appleは現地時間2017年10月02日、BootCampを利用しMacにWindowsをインストールした状態でMac(Windows)がアイドル状態から復帰するとBluetoothデバイスが再接続されなくなる問題があったとしてサポートページを公開しています。 BootcampのWindows10でBluetooth接続のキーボードとマウスが使えません。どうすれば良いのでしょうか? Windows10にBootcampドライバーとか正しくインストールされてて、ペアリングも完了してるなら、Windowsにしてしばらくして(人によっては15秒と書いてます。 Macのマウス接続(Bluetooth)が途切れたらやるべきこと. Bootcamp実行! FileVaultを無効にして、マイクロソフトサイトかDVDメディアからISOイメージを入手したら、ようやくBootcampアシスタントの起動です。 ペアリング済みのBluetoothマウスが、いきなり使えなくなることがあります。マウスの電池切れなどではなく、もっと根深い問題で明確な対処方法は無く、一般的にはクリーンインストールが必要です。ただし、Windows 10では、その一歩手前の方法で回復可能です。 とにかく Bluetooth接続が切れるのは、マウスだけ 。 あくまでもマウスの電池が切れていないことが前提になります。 いろいろググっていると3つぐらい対処方法がありました。